2016年09月29日

横浜京急&代々木

こちら東京
現在の気温、28度…

暑くて倒れそうです。


さてさて、28日から横浜市の京急上大岡にて
増毛産リンゴ(つがる)とブドウ(スチューベン)、
さらにジュースの試飲を行ってます!

20160927_211823.jpg
20160928_105423.jpg
とても人も多くて良いPRが出来てます。

着いた日に少しだけ地下1階の
食品売り場に行ってきたら増毛に出会えました!

20160927_182521.jpg
20160927_181058.jpg
20160927_181039.jpg
10月2日までいますので、ぜひお越しください!


一方、代々木は…

20160929_093639.jpg
20160929_093649.jpg
20160929_120846.jpg
20160929_120853.jpg
今日が初日!
こちらも10月2日まで出店してますので
お越しください!
posted by スタッフ at 12:20| Comment(0) | yossy diary

2016年09月28日

変わらないもの

自由気ままに道内を巡る。
昨日、車で増毛入りされた宇治からのお客さま。
知り合ってからもう10年以上が過ぎたでしょうか。
相変わらずお元気そうで何よりです。
まずは再会出来ましたことに乾杯。

DSCN6059.jpg

すみません。
ビールを飲んでしまいました。
今回の来町は、廃線間近となった留萌本線の留萌増毛間に乗車することなのだとか。
もちろん往復です。
古い建物が好き。
飲み食べも好き。
そして映画が好き。
中でも「駅STATION」は素晴らしい。
そうでしょうとも。
当町が自慢する映画なのですから。
私どもとの出会いも、そんな駅STATIONの話題から始まったものでした。
駅舎は小さくなりましたが、のどかな風景は当時と変わらず皆さまを受け入れます。

DSCN6053.jpg

ふらっと立ち寄る寿司のまつくら。
週末には行列の出来る人気店ですが、平日の夜にこっそりとお邪魔するのが定番となりました。
もうすっかりお馴染みさんです。
カウンターの中では大将が忙しそう…、相変わらずですな。
手が空いたら刺身の盛り合わせでもお願いします。

DSCN6054.jpg

そうお願いして待つこと数分。
豪勢なのが届きました。
さて、どれから箸をつけましょうか。

DSCN6055.jpg

いつもと同じ光景が繰り返されるのに、ここから列車だけが消えて行くのですね。

年に百人ほどが減る過疎の町。
人影まばらな終着駅。
廃線のイメージとはそんな感じでしょうか。
でもここは多くの観光客を集める魅力的な場所。

DSCN6057.jpg

現役としては消え去りますが、観光スポットとしてはこれからも重要な場所であり続けます。
大根おろしと和えたいくら。
醤油味が絶妙です。
酒が似合いますね。

DSCN6058.jpg

そう言いながら次は焼酎を…。
地酒以外はトンと興味が薄まりますので呼び名も満足に覚えないまま飲み続けてしまいました。

DSCN6060.jpg

締めは鉄火。
パリパリの海苔がジュワッとした旨みを引き立たせます。

DSCN6062.jpg

ううーん、ちょっと酔い過ぎたかも知れません。
posted by スタッフ at 16:26| Comment(0) |

2016年09月27日

増毛のみず

 ようやく増毛町にも「水」が完成しましたよ!

 「増毛のみず」は、暑寒別川の水を浄水した水道水から塩素を
取り除き、加熱殺菌してつくられております。

 國稀の前にある水が大人気なのにいつ増毛町の水はペットボト
ルで登場するのだろうと思っていましたが、ようやく完成です。

 ふるさと納税のお礼として使われるとか、マルシェで販売され
るとか、イベントで現れるとか、いろいろと皆さんのお目にかか
る機会は多いと思います。
 町民も町外の皆さんも一度は飲んでみてくださいね!

IMG_8519.jpg

 今日はその搬入作業。
 かなりの数がありますので、これがどう使われるのか楽しみです。

IMG_8517.jpg

IMG_8525.jpg

 ラベルは増毛町にある名峰暑寒別岳がバックにカモメが海の上を
飛んでいる涼しい感じのもの。
 裏には、マーシーくんも!

IMG_8521.jpg IMG_8522.jpg

 これで増毛米を炊くと増毛産100%のご飯が食べられますね!
posted by スタッフ at 17:12| Comment(0) | もときの日記

2016年09月26日

北海道フェアin代々木

9月29日(木)〜10月2日(日)までの4日間

東京都 代々木公園の特設会場において

「北海道フェア in 代々木」

が開催されます。


北海道食堂.png

ここでは、増毛の新・ご当地グルメ「タコザンギ」を
販売します。

増毛のタコを使用したタコザンギは、関東方面では
なかなかお目にかかれないと思いますので、関東方面在住で
このブログを読んだ方は、ぜひお越しください。

詳しくはこちら

 ↓ ↓ ↓



さらに!さらに!

9月28日(水)〜10月2日(日)までの間、
同じく関東、横浜市の京急百貨店上大岡駅において、
フルーツの里ましけが増毛産のりんごを使用した
100%ジュースや高級ぶどう(バッファロー)ジュース、
りんご(つがる)、ぶどう(スチューベン)の試飲・試食を行います。

日本最北の果樹地帯が新鮮な山の幸をお届けしますので
ぜひ足を運んでみてください。


私はどちらのイベントにもサポートで行きますので
現地の様子はこのブログでお知らせします。


最後に、昨日「第45回増毛秋の味まつり〜ホタテもサケもフルーツも〜」

が開催され、約7000人の方が訪れました。

詳しくは明日以降のブログで紹介されると思いますが、
本日のYahoo!ニュースなどでも話題になっていますが、
あの大物演歌歌手「細川たかし」さんが新曲発売記念イベントで
来てくれました。

圧巻の声量に歌声!
最高でした。

ご自身の新曲PRなのに、増毛もものすごくPRになりました!!

posted by スタッフ at 14:02| Comment(0) | yossy diary

2016年09月25日

「秋の味まつり」無事に終了いたしました

「増毛 秋の味まつり 〜ホタテもサケもフルーツも!」

本日、9月25日、無事に終了いたしました。

久しぶりに天気に恵まれ、また、演歌の大御所、細川たかしさんが歌を披露する

ということもあってか、来場者が昨年の倍近くの7000人という盛況ぶりでした!

NHK様の「番組体感ランド」によります、「ザ・どーもくんバンドショー」も来場した

お子様達に喜んでいただいたと思います!

「うまいもの屋台街」の商品もほとんど完売と聞いております。

来場していただいた皆様には「増毛の海の幸、山の幸」を充分に楽しんでいただけたのではないでしょうか。

このようなイベントで「増毛の魅力」を知ってもらえたら主催者としては嬉しいかぎりです。



私、個人的には「反省点」が多々あり、スタッフの皆さんに迷惑を掛けてしまったのが申し訳なく思っております・・・。


posted by スタッフ at 23:04| Comment(0) | ちばちゃんの当番

2016年09月24日

頑張ること

今週の22日。
台湾の旅行関係業者の皆さんをお迎えしました。
行きのバス。

DSCN5666.jpg

隣マチの石狩市厚田区でイベント中でした。
みなくるビーチでしたっけ。
パークゴルフ場の緑が美しい公園。
皆さんがそこに向かうという訳でも無いのでしょうけど何キロくらいだったでしょうか。
石狩霊園を過ぎてもう少し先のところまで続く車の列。

DSCN5668.jpg

逆側で無くて良かったです。
途中、裏道を抜け高速道で千歳へ。

DSCN5669.jpg

久しぶりの国際線ロビー。
緊張します。
しかも待っているのは違う言葉を話す人たちなんですから。

DSCN4653.jpg

ロビーの表示はその殆んどが外国語。
余裕があれば覚えようともするのでしょうけど、このままじゃ行事をこなすので精一杯ですから。
いかんです。
もっと準備よく物事を考えないと。

DSCN4655.jpg

この日はオーベルジュましけで歓迎会。
2日目は町内の観光スポットを視察いただきました。
水産品販売のお店、重要文化財の旧商家丸一本間家、果樹園では収穫期を迎えた洋梨やブドウ、プルーンにリンゴも楽しんでいただきました。シードルのお店も寄ったし神社も拝観いただきました。
そして寿司店では握り寿司教室も。
酒蔵のあとゴルフ場を見て、留萌からJRで増毛駅まで列車旅。
殆んど休憩無しの視察でしたから皆さんも疲れたのではないでしょうか。

DSCN4680.jpg

到着をすぐ立ち寄ったノーザンホースパーク。
道内の観光スポットとしてはメジャーな場所ですが、行ったことの無かった私です。
広々とした公園の中をのんびり進む馬車。
北海道らしい光景に同じ北海道人も癒されます。
まだまだ勉強することが多いです。

マネじゃ無くて参考にする。
そう、自分で考えることが大事なんだから。
今日の午前中は視察を終えた皆さんから感想や意見をいただきました。
それもたくさん。
宿題です。

さあ何から取り組みましょうか。
posted by スタッフ at 23:58| Comment(0) |

2016年09月23日

秋の味まつりの準備中

 いよいよ今週末、「増毛秋の味まつり〜ホタテもサケもフルーツも!」
が開催されます。

 イベントの開催に向けて職員も毎日準備をしております。
 イベントの準備というものはばたつきますが、イベントが無事に終わっ
た時の安堵感が気持ち良く、それを考えていればあっという間に過ぎてい
きます。
 また、お客さんに楽しんでもらえたらなお喜びが増しますね。

 例年、このお祭りは、雨模様ですが今年は今のところ晴れ予報ですので、
なんとか晴天の中イベントが開催できればと思います。

 そこで、現在の増毛秋の味まつり会場をお見せしたいと思います。
 普段は、何もない港もイベントになれば、駐車場に早変わり。
 こちらは全て職員の手書きです。

IMG_8497.jpg

 身障者用の駐車場ももちろん手書き。

IMG_8498.jpg

 食べ物のブースもテントを張り、待機中。
 この会場がかなり賑わい、真ん中には、イスやテーブルが置かれるので、
飲食の際はご利用ください。
 出店としては、増毛町の甘エビやタコを使ったメニューが勢揃い。
 ホタテフリスビーでゲットした商品などを炭火で焼く焼き台コーナーも
ご用意。

 IMG_8500.jpg IMG_8504.jpg

 そして、こちらがステージ会場。

IMG_8501.jpg

 今はありませんが、明日にはステージがどーんと入ります。
 こちらでは、開始時間から、終了時間までイベントが盛りだくさん!
 詳しくは、下記のポスターにて。

 他にも、会場内で使う看板や単管などスタッフ一同、皆様に楽しんで
もらえるように、頑張っておりますので、是非遊びに来た際には全力で
楽しんでいっていただければと思います。

IMG_8499.jpg IMG_8503.jpg

 それでは、なかなかお見せする機会のない準備の様子でした!


posted by スタッフ at 19:07| Comment(0) | もときの日記

ビュッフェは最高!

昔から「食べ放題」という言葉に弱く、
料理の質が落ちても、量を優先するタイプでした。

ですが、増毛に来てから美味しいものを食べる機会が増えたのと
もう若くないからか、最近では量より質にこだわるようになりました。


先日、今後の増毛町の観光産業にとって重要なお客様を
歓迎するためのパーティーに出席する機会がありました。

20160922_190012.jpg

横幕が日本語で心配しましたが、11名の台湾からのお客様のうち、
5名は日本語が堪能な方で安心しました。

字は読めないそうですけど…


さて、この歓迎レセプションでは「ビュッフェ形式」で
好きなものを好きなだけ食べることが出来ましたが、
増毛町のビュッフェは、これまで自分が食べてきた「バイキング」
とは全然違います。

20160922_185817.jpg

20160922_185827.jpg

20160922_185833.jpg

20160922_185911.jpg

20160922_185921.jpg

20160922_185930.jpg

ものすごい料理でした。
どれも味も抜群で、やっぱりオーベルジュのビュッフェは最高です。

月に1度で良いので、ビュッフェ形式の営業をしてもらえないでしょうか…


料理の中にはもちろんスイーツも

20160922_185843.jpg

20160922_185853.jpg

20160922_185900.jpg

見た目も味もGOOD!


ちなみに、

「バイキング」

「ブッフェ」

「ビュッフェ」

それぞれ食べ放題の意味ですが、今まで意味も分からず、
自分が普段食べるような食べ放題は「バイキング」

高級な食べ放題の時は「ビュッフェ」、「ブッフェ」を
使い分けていました。

ですが、ビュッフェなのかブッフェなのか半信半疑だったため
「ビュ」のところを、腹話術で有名ないっこく堂バリに
ごまかしながらしゃべっていました。


そこで、この機会に調べてみると…

「バイキング」 食べ放題の和製語

「ビュッフェ」 主にフランス料理での食べ放題

「ブッフェ」 主にアメリカ料理やイギリス料理の食べ放題

だそうです。



今回、台湾のお客様の中に日本語は話せないけれど、
英語ならペラペラな方がいて、英語なら自分も話せる!!

と意気込んでみたものの…

ビュッフェとブッフェの発音のように、
かなり、「とんちんかん」な英語で対応していていたのでは、
と恥ずかしくなりました。
posted by スタッフ at 08:50| Comment(0) | yossy diary

2016年09月21日

頑張るっしょ

昨日は隣マチの留萌で広域観光セミナーなるものを受講させていただきました。
テーマは日本観光の新しい局面と留萌地域の役割。
講師は石井至先生。
聞けばお父さまかお爺さまが増毛のご出身なのだとか。

DSCN5658.jpg

増え続ける外国人観光客を呼び込むために情報発信力を強めることが大切…、そうですよね。
地域資源は素晴らしいものがあると自負しているワタクシどもですが、日本の中の皆さんにだってちゃんと伝えきれていないんだから。
増して外国の方々になど…、語学力もデザインも無いんだもの。
無理でしょ。
と、これまでは尻込みしていた田舎だけど、いいところならそのまんまを伝えなきゃ。
そこを気に入る人は世界中にはたくさんいるんだもの。

たしかにそうですね。
これまでサボってたんだなぁ。
随分と年をとってしまいましたけど勉強始めましょうか。
いつか出会えるかも知れない皆さんのために。
そして可能性のあるワタクシたち自身のために。

DSCN5654.jpg

昨日は甘えびのいただきものがありました。
ありがたいですなぁ。
鮮度自慢な増毛の甘えび。
今回は子持ちです。
青色のプチプチが美しい。

DSCN4632.jpg

鮮度が良過ぎると殻が剥きづらい。
身が透き通るような状態のえびは、取り扱いもひと苦労なんです。

DSCN4634.jpg

まあ、私はただ食べるだけの役ですけど。
さあ、これを英語で表現するには…。

ううーん、何年後になるんだろう。

明日は台湾からのお客さまをお迎えします。
旅行関係業者の皆さんに増毛という場所を知ってもらう事業。
フレンドリーな田舎人を十分お伝えしようと思います。
posted by スタッフ at 22:53| Comment(0) |

2016年09月20日

旭川駅マルシェ2016でのPR

 9月に入り、久々の三連休が終わりました。
 皆さんは、いかがお過ごしでしたか?

 増毛町は、三連休大賑わいだったようです。

 私どもは、旭川市で行われている「旭川駅マルシェ2016」に
町の特産品のPRとして出店してきました。

 17日(土)〜19日(月)の3日間の旭川市の買い物公園はも
の凄い人でした。
 人の流れに沿って歩くのもやっとなほど。

IMG_8448.jpg

 旭川駅前では、駅マルシェ。買い物公園から常磐公園までは、食べ
マルシェ。
 実は、2つのイベントであったのです。
 私もイベントに出店するまでは1つのイベントだと思っていました。

 今回、増毛町から旭川に出店したのは、5つ。

 まず、旭川駅前に出店したのが、「最北の酒蔵 國稀」
 増毛町観光協会にて、「國稀」「タコザンギ」「干し甘えび」を販売、
PRしましたが、3日間とも大盛況でした。
 特にタコザンギは増毛町の新ご当地グルメとして、今年からどんどんPR
していこうといったところですが、3日間とも完売という感じで良いPRに
なったと思います。

IMG_1716.jpg

 今回は、はますいのタコザンギを使用したのですが、たこ自体に味付け
がしてあり、また、水分を抜くことにより、より柔らかさを出しているん
です。
 食べた方は分かると思いますが、他では再現できない柔らかさであった
と思います。
 是非増毛町のブースで食べたよという方は、感想をお待ちしております。

IMG_8460.jpg  IMG_8442.jpg

 國稀も普段はなかなか出回らない種類や地元限定酒を中心に販売。
 もちろん試飲ありで、飲み比べをされる方、タコザンギを買って、それを
つまみに試飲する方など様々な人がおりました。
 ただ、どの方も満足そうに飲まれていたので良かったです。

 その中でも人気があったのは、秋限定酒「ひやおろし」。
 ついこないだ出たばかりの新商品です。
 辛口だけどすっきりして飲みやすいという声が多く聞かれ、試飲された方
は結構買っていかれていました。
 増毛町では、まだ販売しておりますので、今回買えなかった方や、ブログ
を見てほしくなった方は、増毛町に遊びにきてくださいね。

IMG_8443.jpg


 他にも、駅前では「麺屋 田中商店」が、酒蔵ラーメンと甘海老ラーメンなど
販売。
 ラーメンコーナーでは、一番行列を作っていたように見えました。
 常に列が並んでいて、その人気ぶりが分かります。

IMG_8447.jpg

 少し歩いて、4条通り会場では、「ふるふるトマト」、「フルーツの里ましけ」、
「中健産商」の3店舗が出店。

 「ふるふるトマト」では、増毛産のたこ焼き、えび焼きに、ポテトが生地に練り
込まれたポテトクレープを販売。
 増毛町でも観光客、地元客両方に愛されている店です。
※人混みがすごく写真が撮れませんでした。

 「フルーツの里 ましけ」では、増毛町の旬のフルーツ、プルーンや葡萄を販売。
 また、増毛産フルーツ果汁100%のジュースも販売で、他とはまた違う増毛町
をPRしてくれました。

IMG_8454.jpg IMG_8452.jpg

 「中健産商」では、増毛町の海産物を販売。海鮮焼きやカニの甲羅焼きなど海の
幸を鉄板で焼いて販売しておりました。

IMG_8458.jpg IMG_8457.jpg


 3日間とも天気に恵まれて、どこのブースでも大盛況であったということで、本当
に良かったです。
 また、これだけの企業がイベントに参加していることがとても嬉しく思います。

 増毛町のブースで食べた方もまだ食べていないという方も増毛町に来ればたくさん
のグルメが楽しめますので、是非お越しください。

posted by スタッフ at 18:58| Comment(0) | もときの日記