2017年02月23日

新たな試み

冬期休業中のましけマルシェ。
いや、充電中と言った方が良いでしょうか。

4月からのオープンに向け、着々と動き出しています。


昨年、収穫祭や感謝祭などイベントを開催し、
普段のマルシェでは扱っていない、山崎菓子店のケーキや
中村屋製菓の中花まんじゅうなどを販売したところ
予想以上の反響がありました。

また、店内の一部をカフェスペースにしましたが、
多くの方がスタッフとの会話を楽しんだり、
駅前から歩いてきた方が、少し休憩できるなど、
良い方向へ進んでいると感じています。

そこで、次なる新たな試みとして、

20170222_142347.jpg

20170222_142355.jpg

20170222_142516.jpg

スイーツの開発に取り組んでいます。

昨日は試作品が完成したとのことで、
試食をさせてもらいました。


20170222_142351.jpg

まずはりんごゼリー。

りんご100%ジュースをゼリーにし、
底にはヨーグルトジュースをゼリーにしたものまで。
刻んだリンゴが良いアクセントになってます。

が、味としてはまだまだ改良の余地あり。
これからに期待です。


20170222_142722.jpg

続いて、定番のアップルパイ。

パイ生地に少し課題はありますが、味はgood!
商品化も遠くはないでしょう。


20170222_145550.jpg

最後は、國稀の酒粕を練り込んだパウンドケーキ。

酒粕だけのプレーンとリンゴ入りの2種類ありましたが、
これはすでに完成系です。
食感と味、どちらも申し分ありません。
あとはどのように提供するかを考えるだけです。

今回、この研究・開発をしてくれているのは、
増毛町地域おこし協力隊でFacebookでおなじみ
「みぃ」さんと、駅前観光案内所の案内人
「こんちゃん」の2人。

この意欲に応えるためには、試食の際には、
心を鬼にして正直に感想を言わなければなりません。

先日の試食でゼリーを食べたとき、
心の中では「ビミョー」と思いましたが、
正直に言えませんでした。
結果的に本人たちも食べて、美味しくないという
結論になったので、便乗しましたが、
次回からは、「料理の鉄人」、「将太の寿司」世代
として正直に伝えようと思います。
posted by スタッフ at 08:58| Comment(0) | yossy diary

2017年02月22日

冬だからこそ

昨日は冬期間閉鎖中の重要文化財にお邪魔しました。

DSCN3688.jpg

シーンと静まりかえった館内。
暖房もされていないので足元から冷たさがジーンとこみ上げて来ます。
「おお、これが北の厳しさなのか…。」
そんな体感をしたい方にはオススメな季節なのですがね。

DSCN3652.jpg

地酒國稀も新しいお酒が次々と出されて来ますから。
ここをめざして来られる皆さまに楽しんでもらえる場所を。
通年でご覧いただくことが出来ないものかと。
ひと様の管理する施設ではありますが、日夜悩んでいるのでございます。

DSCN3656.jpg

明治の時代にこれほどの大きな建物を維持すること。
そしてこれまでも代々受け継がれて来た伝統としきたり。
私どものような一般人には計り知れない世界があるのかも知れません。
そして苦労も。

DSCN3657.jpg

それにしても古さがこれほどまでに美しいとは。
お客さまの少ない季節にじっくりと町を歩く。
そんなメニューをご提案出来るよう、コツコツとではありますが頑張りたいと思います。

DSCN3661.jpg

そしていつの日か着物姿の人たちが通りを散策する…、というのはどうでしょうか。
廃線となった駅からは昔の駅員風のコスチュームもいいのかも。
粋な法被姿で飲み歩くのもアリではないですか。

映画の町を名乗る増毛。
まあ勝手にそう宣言しているだけですが、映画のセットのような風景の中で、その時代に浸れるよう準備出来るものがないかを想像します。

とにかく楽しまなきゃ。

DSCN3675.jpg

あとひと月もすれば雪どけの声も聞こえるでしょう。
もう少しだけ雪国を楽しみましょうか。
厄介だと思う雪だって、使いようでは芸術品にも成り得るのだし。
労力を惜しまず、知恵を磨き続けること。

休んでなんかいられませんなぁ。

DSCN3681.jpg

風邪など引かないよう気を引き締めて頑張ります。

DSCN3685.jpg
posted by スタッフ at 13:06| Comment(0) |

2017年02月21日

増毛駅☆祭 2017開催します!

 昨年から増毛町を元気に、盛り上げたいということから始まった
「増毛元気プロジェクト〜駅☆祭 2017」が今年も開催されます!

 旧増毛駅前に特設会場を設け、ジャンボ滑り台をはじめ、冬の増
毛町も楽しんでもらおうと各青年部が協働し、増毛町を盛り上げま
す!

 もちろんジャンボ滑り台の他にも、射的コーナーや宝引き大会、
豪華景品が当たる大抽選会など、様々な催し物があります。

 子どもから大人までみんなが楽しめるイベントとなっております
ので、是非遊びに来てください。

 温かい飲み物なども用意しておりますので、寒くても安心ですよ。

 また、会場には、増毛町のゆるキャラ マーシーも現れるかも!

開催日時:平成29年3月5日(日)11:00〜

開催場所:旧増毛駅特設会場

開催内容:下記ポスターをご覧下さい。

駅☆祭 ポスター.jpg

 昨年は、寒い中たくさんの方に来ていただきました。
 ただ、皆さん誰も笑顔で楽しんでおりました。

 昨年の様子も掲載します。

IMG_8077.jpg
射的会場に並ぶ子どもたち

IMG_8083.jpg
ジャンボ滑り台の様子

IMG_8084.jpg
高倉健さんの顔はめパネル

IMG_8099.jpg
宝引きの様子

 こんな感じで夏とはまたひと味違った増毛町を楽しんで
みてはいかがでしょうか。
posted by スタッフ at 17:12| Comment(0) | もときの日記

2017年02月19日

寿司のまつくらさんで昼食

 私、仕事が忙しくなってきたときは昼食を抜くことが多々あるのですが、

 今週は仕事がちょっと一段落したということもあり、

 外で昼食をとってみました。

 こちらが13日の月曜日の昼食。

 DSCN1908.jpg

 ちょっと豪華に生チラシです。

 団体客が入っていたので“手っ取り早く”という基準で選びました。

 混んでいるときは“生チラシ”がオススメです。

 こちらは15日の昼食です。

 DSCN1909.jpg

 見てのとおり「カツ丼」です。

 見た目よりボリュームがあるので要注意です(笑)。

 これを食べた後、睡魔に襲われたのは言うまでもありません。


 実は16日の夜にも息子と2人で寿司を食べにきました。

 (写真撮り忘れ)

 まつくらさんのお世話になりっぱなしの一週間だったような気がします。


posted by スタッフ at 21:15| Comment(0) | ちばちゃんの当番

2017年02月18日

食べ切れるかなぁ

今週は飲み会が続きました。
それでも午前さまにならないよう、ちょっとだけ気をつけているこの頃です。

DSCN3496.jpg

木曜はサッポロビール会の月例会に参加しました。
会場はオーベルジュましけ。
ブッフェスタイルの宴会です。

DSCN3503.jpg

いつも思いますが、美しい料理が並ぶので写真撮りに忙しいのです。
大人しく席に着いて待つのがいいのでしょうけど。
気になるものは仕方がありません。
開始直前にササッと撮りまくらせていただきます。

DSCN3509.jpg

見ただけでお腹が一杯に…。

そんなワケはありません。
やっぱり食べるものは食べなきゃ胃袋は満足しないんだから。

DSCN3501.jpg

さて、そろそろ始めましょうか。

DSCN8320.jpg

サッポロビール会。
毎月、当番制で幹事を決め、自分の好きなところを会場に参加する会員をもてなします。
特に2月は家族や友人を連れて来ることが出来る同伴例会。
大人も子どもも…、ゲームもありの楽しい時間。

古くはアサヒビール会や焼酎の会も賑やかに活動していた時代があったようですが…。
今はどうなのでしょうかね。

DSCN3506.jpg

欲張りな私は、サッポロだけじゃ無く、アサヒもキリンもサントリーだってあって欲しいと願ってしまいます。
どうでしょうかね。

ブッフェには料理の他にスイーツも充実しています。

DSCN3514.jpg

フルーツとミニのシュークリームも。

DSCN3516.jpg

全部食べきれるかなぁ。
そんな心配をしながら飲むとは…。

DSCN3519.jpg

贅沢です。
posted by スタッフ at 14:45| Comment(0) |

2017年02月17日

本日もナイター営業

 暑寒別岳スキー場は、本日もナイター営業を行います!
 17時からナイター開始なのですが、なんと!ただ今スキー場には、誰もいない状況です。
 ということは、今来ればほぼ貸切の状態で滑れるんです。

IMG_1552.JPG

 これから来られる方もいると思いますが、練習するには良いかもしれませんね。
 雪質はザラ雪ですが、思ってたよりは少しマシな状態であると思います。

IMG_1551.JPG

 今の暑寒別岳スキー場は、雪は降っていませんし、風もほぼありません。
 是非ともみなさんのご来場お待ちしております!

 ナイター営業は17時〜21時までとなっております!
 料金は、大人も小人も1,000円とお手頃な料金となっております。

 スキーをお持ちでない方は、無料レンタルスキーをご利用ください。
 
IMG_1304.JPG
posted by スタッフ at 16:55| Comment(0) | もときの日記

2017年02月15日

ハシゴする

これまで暖かな天気が続いた増毛ですが…。
週末辺りは荒れるのだとか。
と言うより冷え込むと言った方がいいのでしょうか。
困ったな…。
などと弱音を吐くほどヤワな増毛人ではありません。
来るなら来いです。

DSCN8235.jpg

ですが寒い時には温かいものを食べたくなりますから。
今回は國稀酒造の真向かいにある麺屋田中商店へお邪魔します。
ここの酒蔵ラーメンが好きなんです。
甘えびラーメンもありますので悩むところではありますけど。

DSCN8239.jpg

でも店内に入ったら迷うこと無く酒蔵の味噌を注文します。
だってこれを食べに来たんだから。
すると少しして若い男女のグループが入店です。

「どれが美味いですかね?」
あら、それを私に聞くの。
だって私は酒蔵の味噌がイチオシって決まっているのですよ。

DSCN8238.jpg

まあ、とりあえず参考になりましたでしょうか。
私が注文したのは酒蔵の味噌とミニの焼き豚丼。
これがまた味わい深い逸品です。
でもわざわざラーメンと一緒に食べなくてもこれだけで十分美味しゅうございます。

DSCN8241.jpg

あっと言う間に完食します。
ラーメン店ですから長居は禁物。
休みの日でしたので少々時間を持て余し気味の私。
近くにあるカフェへ移動します。

DSCN8242.jpg

カフェ・デ・ソバ 凛。
思えば週末の2日間ともお邪魔してしまいましたもの。
前日は冷たい蕎麦とピザ。
そして“そばプリン”をどうしようかと悩んだのですがね。
結局は注文しないまま食事は終了。
なので、この日はお願いしようと思って女将さんに注文してみましたけど…。

品切れです。

DSCN8246.jpg

あら。

結果、そばパフェを楽しむことが出来ましたので。
それもまた美味かったです。

DSCN8245.jpg

さて、次はどこに出かけましょうか。
posted by スタッフ at 16:23| Comment(0) |

2017年02月14日

暑寒別岳スキー場も残り1ヶ月

 暑寒別岳スキー場の営業も今シーズンは、残り1ヶ月を切りました。
スキー場の営業日ってなかなかいつまでやっているか分からないという
声がありましたので、こちらでご紹介。

 増毛町にある暑寒別岳スキー場はの営業日は、3月12(日)までと
なっております。

 ついこの間、営業したと思ったらもう終わりが近づいているのですね。
本当に時間が経つのは早いものです。

 そこで、今シーズン初の客として滑ってみました。
 今回はスキーではなく、スノーボードで。旭川や札幌ではたまに乗る
のですが増毛町では初。

IMG_1525.jpg

 本当に大満足の雪質でした。
 暑寒別岳スキー場自慢のパウダースノーであり、他のスキー場とはまた
違うであろう丁寧な圧雪により、転んでも痛くありません。
 個人的な感想ですが。

 コースも第1リフトは、かなり緩く幅も広いので、初心者でも簡単に滑
れるようなコースです。

IMG_1526.jpg

 第2リフトは、コース自体は短いのですが、急ですので上級者の方も楽
しめると思います。
 第2リフトには、ダイナミックコースとチャレンジコース、ジャイアン
トコースの3つのコースがあり、どれも特徴のあるコースばかりですので、
是非滑ってみてください。

 スキー場からの景色も日本海が望めますし、ロケーションは最高です。

 リフト券は、一日券が2,500円(小人は、1,500円)、11回券が2,400円
(小人は、1,200円)とお買い求め安い料金ですので、気軽に来て下さい。
 なお、手ぶらの方も滑られるようにレンタルスキーもございます。
 なんと!無料で貸し出ししておりますので、これから始めるという方は、
まず暑寒別岳スキー場をご利用ください!

IMG_1528.jpg

 寒くなったら暖かいロッジで、温かい食事を。

 本日は、カレーライスとフライドポテトを。

IMG_1493.jpg IMG_1494.jpg
 味付けも少し濃いめで、疲れた身体には最適です。もう一度滑りに行こう
と思えます。

 残り1ヶ月を切りました、是非とも今シーズンは暑寒別岳スキー場をご利
用ください!

IMG_1274.jpg
posted by スタッフ at 16:24| Comment(0) | もときの日記

2017年02月13日

場所を選ばない。

先週1週間、全国中学スキー大会が開催される
山形県最上町へ行ってきました。

会場となったのは「赤倉温泉スキー場」

20170131_130246.jpg

20170131_130341.jpg

20170131_130448.jpg

過去には国体のレースも開催されたことのあるコースで
電光掲示板や、コース設営などもさすがの状態でした。

今回、増毛町から参加した中学3年生の女子選手は、
約170人が参加する中で、45位という成績。
目標ももう少し高い目標だったし、
実力的にも、もう少し上を目指せたとは思いますが、
今回の経験を活かし、3月に岩手県で開催される
ジュニアオリンピックカップへ向けて、
また練習を頑張っていくしかありません。


さて、北海道選手団約100名が宿舎にしていたのは
山形県「瀬見温泉」という小さな温泉地。
会場である赤倉温泉スキー場までは車で約30分の
ところにある瀬見温泉は、弁慶が発見したとされるほど
歴史が古く、雰囲気も秘境の温泉地という感じでした。

この温泉地にはお寿司屋さんが1軒あり、コーチ陣で
行くことに。

海のマチからやってきたため、
行く前から勝った気分で行きましたが…

なんとも美味い!!

20170203_201228.jpg

値段も安く、財布に優しかったのが嬉しかったです。
美味しい寿司はどこで食べても寿司ですね。


さぁ、今回は初めての全国大会で
普段の滑りが出来なかった選手が、
次の全国の舞台では、この寿司のように場所を選ばず
力を発揮できるか見ものです。

posted by スタッフ at 06:00| Comment(0) | yossy diary

2017年02月12日

ちょっと中途半端な・・・

 さて、本日は暑寒別岳スキー場で「スキー場まつり」が開催されました!

 本来、ここで、まつりの様子を写真でお知らせするのがベストだと思うのですが、

 私、準備や司会進行などで写真を撮る余裕がなく、「かまくら」の写真しか撮れませんでした(泣)

 DSCN1903.jpg


 デカいです! ウチの役場青年部の努力の結晶です!

 なかでは「コーンスープ」も販売。

 DSCN1905.jpg

 ココでもウチの役場青年部ががんばっておりました!

 とまあ、非常に中途半端な報告でありますが、

 おそらく後日、他のスタッフがゲームやもちまきの様子などを伝えてくれるでしょう。



 話はガラっと替わって、先日、無性に「カツカレー」が食べたくなり、お馴染みのところへ

 行ってきました。

 DSCN1896.jpg

 「喫茶ポルク」です。

 そして、お目当ての「重ねカツカレー」。

 DSCN1900.jpg

 ボリュームも満足です。

 コレを昼に食べると、仕事中に睡魔に襲われるのが悩みです(笑)。

posted by スタッフ at 21:00| Comment(0) | ちばちゃんの当番