2016年08月30日

國稀酒造の工夫された商品

 國稀酒造といえば、全国どこにでも目にする日本酒の
有名ブランドですね。
 國稀にも様々な種類があり、甘口から超辛口まで楽し
めます。

 また、地域限定酒、季節限定酒などその時にしか買え
ない限定酒も販売しております。

 今、出ている限定酒はこちら。

IMG_8130.jpg

 8月5日に発売されたばかりの限定酒。
 「吟醸原酒 蔵出し 2016」
 2,000本の数量限定酒ですので、お買い求めの際は、
お早めに。

 そして、國稀酒造は、日本酒を売っているだけでは
ないんです!
 日本酒を飲む際に大切になるのは、おちょこやグラ
スなど。

IMG_8162.jpg

 日本酒の飲むために作られたグラス。

IMG_8163.jpg

 燗酒を飲むための陶器など。

 様々な工夫とアイディアがある酒造なのです。

 他にも見てて楽しい商品、ついつい欲しくなってしまう
ようなものがありますので、是非國稀酒造へ行ってみてく
ださい!

 このような商品もありますよ!

IMG_8129.jpg

 ミニ駅名看板(5,400円)。
 鉄道好きにはたまらないのかもしれませんね。
 サイズもかなり大きめでした。

posted by スタッフ at 09:27| Comment(1) | もときの日記

2016年08月29日

雄冬展望台

増毛町の最南端「雄冬地区」

ここには高いところからオーシャンをビューできる
スポットがあります。

IMG_7672.jpg

国道からも山の上にキノコのように建っているのが見える

「雄冬展望台」

この日はあいにくの曇り模様でしたが晴れたときには
まさに絶景を楽しむことの出来るスポットです。
IMG_7670.jpg

たまにしか来ることが出来ない施設ですが、
この日は20分程度の滞在時間中、4組の方が展望台まで
登ってきてくれていました。

IMG_7664.jpg
駐車場からは約5分間、階段を登りっぱなしで展望台に到着します。

IMG_7669.jpg

IMG_7668.jpg

もともと「岩石公園」の中の一つの施設でもあった
展望台へ行く階段道や周辺には、写真のような岩がたくさん。

それもまた普段はあまり見ることのない風景かもしれません。

IMG_7673.jpg

展望台入り口に到着です。

さて、この展望台ですが、入口を入り、らせん階段を登ると
展望室がありますが、こちらの天窓が一部破損しています…
IMG_7675.jpg

IMG_7679.jpg

IMG_7666.jpg

マムシも出ますので合わせて注意しながらお楽しみください。

posted by スタッフ at 09:11| Comment(0) | yossy diary

2016年08月28日

観光に来たつもりで・・・

 昨日、ウチの息子と「増毛に観光に来た」という設定で町内を散策しました。

 まずは暑寒別岳。箸別小屋に行く途中で1枚。

 DSCN1397.jpg

 「短い夏」の姿の暑寒別岳です。

 続いて市街地に向かいます。 

 増毛駅に車を停めてスタート。

 DSCN1402.jpg DSCN1403.jpg

 こんな写真を撮るのが定番でしょうか。

 続いて観光案内所へ。

 DSCN1404.jpg DSCN1405.jpg

 ま、こんな写真も定番かな。

 続いて旧商家丸一本間家へ。

 DSCN1409.jpg DSCN1414.jpg

 個人的にはこういう和風の建築物が大好きなので楽しめます。

 私は当然、何度も訪れていますが、息子は初めての入館。大満足でした!

 続いて国稀酒造へ。

 DSCN1417.jpg DSCN1418.jpg

 「お父さん、車だから試飲できなくて残念だね」と言われました(笑)。

 昼食は寿司のまつくらへ。

 DSCN1407.jpg

 土曜日の昼、ということで混んでいて昼食は諦めました・・・。残念。

 それじゃあ、軽くポテトでも、ということで「ふるふるトマト」へ。

 DSCN1423.jpg

 ここは味の種類がかなりあります。私は「バター醤油味」、息子は「バーベキュー味」にしました。

 うまい!

 ここで、増毛を離れる時間がやってきたので増毛駅に戻ります。

 「車の中で何か食べたい」という要望がありまして、ぐるめ食品さんの「タコザンギ」を買うことに。

 DSCN1424.jpg

 実はウチの息子、タコザンギは初体験でした。

 「これ、スゴイ美味しい!」

 気に入ってくれて良かったです(笑)。


 と、まあ、これでだいたい1時間半の散策になります。

 初めて増毛を訪れる方の参考になるでしょうか?


posted by スタッフ at 09:00| Comment(2) | ちばちゃんの当番

2016年08月27日

知ってるようで

廃線間近のJR留萌本線。
その中の留萌増毛間と書かないと全部か、って勘違いされてしまいますね。
留萌から先は大丈夫です。

今のところはまだ…。
そんなセリフを付けておかなきゃ不安ですけど。



DSCN5009.jpg

週末は増毛駅周辺の多く集まる鉄道ファン。
にわかファンも多いのでしょうか。
でも平日だってちらほら。

増毛駅から2つ進むと朱文別駅。
バイクを止めホームに佇む姿がありました。
何を思うのかね。

DSCN5010.jpg

この駅から山側に車を進めると水田の風景が広がります。
蕎麦も多いけど。

DSCN5012.jpg

この道は笹沼と呼ばれる場所を通り信砂へと通じます。
そこで道道増毛稲田線と合流するんです。
この景色を見るためだけに通る道。

DSCN5013.jpg

自然に包まれた素朴な風景。
鳥や虫たちが自由に飛び交うところ。

DSCN5015.jpg

順調に育つ米。
今年の出来はどうなのでしょうか。
昨年から始まった新米の試食会。
海のマチ、フルーツのマチとしてPRしていますが、お米の産地としても人気な場所ですから。

DSCN5022.jpg

消えゆくものもありますが、しっかりと地域に根差す資源を皆さんにお届けしたいと思います。
そのためにはまだまだマチを歩かなきゃ。
知ってるようで知らないところが多いですから。
posted by スタッフ at 16:23| Comment(0) |

2016年08月26日

婚活イベントin増毛町

 開催が1週間後に迫って参りました、増毛町婚活イベント!

 開催日:9月3日(土)〜4日(日)

 参加料:3,000円

 募集をかけて、早々に多数の方々から応募をいただきまして
女性の枠が残りわずかとなりました。

 観光地として賑わいを見せる増毛町ですが、なかなか来る機
会がないという方も是非この機会に遊びに来てみてはいかがで
しょうか!

 今回の婚活イベントは、婚活×観光というもので、増毛町を
知るチャンスでもあり、好きになるチャンスでもあります。

 ガチガチな婚活ではなく、ほとんど観光をメインとしたもの
です。

 中でも増毛町らしさがあるものは、果樹園での果物狩り!
 9月ですので、ちょうどぶどう狩りの時期です。
 増毛産の甘くさっぱりとしたぶどうを是非ご賞味あれ!

P1090927.jpg

IMG_6215(バッファロー).jpg

 その他にも、2日目には増毛ふるさと歴史通りを散策したり、
歴史的建造物を見学したりなど、盛りだくさんの内容となって
おり、充実した2日間で間違いなし!!

 興味ある方は、下記の増毛町婚活特設サイトから応募してみてください!

posted by スタッフ at 12:08| Comment(0) | もときの日記

2016年08月25日

今どきのマルシェ

さくらんぼの時期があっと言う間に終わり、
これからは種類が豊富になってくる増毛のフルーツたち。

ましけマルシェにも多くの種類が並び始めました。


20160819_153728.jpg

20160819_153722.jpg

なんと!
チョー早生のリンゴまで!
20160819_153745.jpg




20160819_153735.jpg
プラム

20160819_153741.jpg
ブルーベリー

20160819_153755.jpg
プルーン

20160819_153759.jpg
もも


それぞれたくさんの量を入荷している訳ではありませんので
早いもの勝ちです。
ぜひ、増毛マルシェでもフルーツをお買い求めください。
posted by スタッフ at 12:00| Comment(0) | yossy diary

2016年08月24日

食べ歩きます

サッポロビール会のビアパーティは先週の土曜。
ちょっと雨に打たれてしまいましたが千石蔵が会場でしたから大丈夫。
予定時間を30分以上も延長した大盛り上がりで終了です。
そして片付けのテント運びは翌朝に。
週末は雨になるとの予報でしたが、運よく晴れましたもの。
おかげで作業も捗りました。
ありがたいです。

DSCN4852.jpg

なのでお昼過ぎから駅前通りを散策します。
台風直撃か…、JRは早々と運休にしてしまいましたから、駅周辺にはいつもの賑わいは無し。
静かな増毛です。
ちょっと冷たいものでもいただきましょうか。

DSCN4850.jpg

蔵の中で営業するアリスコーヒー。
取り扱うメニューも多いので悩んでしまいますが、今回のお目当てはかき氷です。
前から気になっていたシェーファーピンをお願いしてみました。

DSCN3806.jpg

マンゴー氷。
台湾スイーツと呼ばれているらしい綿菓子のようなかき氷。
キメの細かさが何とも美味。
私のようなオヤジにはもったいないような気もします。

DSCN3815.jpg

ああ…、落ち着きます。
静かに流れる音楽もまた素敵。
ついついのんびりしてしまう。

DSCN3810.jpg

かき氷を食べ終え、蔵の中で涼み続ける。
次はどこに行こうかなぁ。
などと思案中ではありますが…。

大好きな濃いめのアイスコーヒーをもう1杯。

その後、駅前通りのカフェ巡りを。
次にお邪魔したのは農園直営のふるふるトマト。

DSCN3818.jpg

冷たいものの次は甘いもの。
食道楽な家族3人でのマチ巡り。
と言う私は甘いのはどうも…、なのでミートソースをお願いしました。
遅めの朝ご飯を家で済ませたっきりでしたので。
そろそろお腹が空いて来る時間です。

DSCN3821.jpg

フライドポテトも追加してしまいます。
やっぱりカフェにはポテトも無いと…。

DSCN3820.jpg

そうなれば冷たいビールも欲しいところですが。
さすがに地元ですから控えます。

たっぷりと粉チーズを振りかけたミートソース。
握り寿司や海鮮丼などが人気の増毛。
駅前通りを中心に皆さまの希望に応える名店が並びますが、たまには洋風なものもいいんじゃ無いでしょうか。

DSCN3825.jpg

後は蔵に寄って冷酒でも…。
食いしん坊の寄り道はまだまだ続きます。
posted by スタッフ at 22:00| Comment(0) |

2016年08月23日

意外と知られていない?増毛町のおみやげ屋

 増毛町で買い物といえば歴史通りで買い物することが多いかと
思います。
 国稀や加工品屋、ましけマルシェ等いろいろなおみやげ屋があ
りますから。

 確かに歴史通りが増毛町の中心となっていますが、少し広く見
てみてください。

 実は、増毛町にはほとんど出回っていない商品が手に入るお店
があるんです。
 畠中町5丁目にひっそりとあります「甲谷商店」。

 ここにあります、「増毛シードルワイン」は、恐らく暑寒沢に
ある増毛ワイナリーと甲谷商店にしか置いてないと思います。

IMG_8164.jpg

 このシードルワインは、増毛産のりんごを皮ごとすり潰して作っ
たりんごの香りが程良い増毛産りんご100%のスパークリングワ
インなんです!
 さらに香料、着色料はもちろん、砂糖等の甘味料も一切加えてい
ません。
 普段お酒が飲めないという方でもすっきり飲めてしまうお酒です
ので、女性へのお土産に是非!

 そして、珍しいものがもう一つ!
 「漁師のちからみず」。これは、国稀なんですが、国稀の酒蔵に
も置いていない珍しいお酒です。
 名前の通り、漁師の船にじっくりと揺られて熟成され、かどがと
れて丸みのあるお酒です。
 実際に飲み比べてみましたが、お酒に詳しくない私でも味の違い
を実感できたほど!

IMG_8165.jpg

 ちなみに黒ラベルが「旨口」で国稀佳撰を船に乗せたもの。
 赤ラベルが「超辛口」で鬼ころしを船に乗せたものになります。

 歴史通りでお土産を買うもの良いですが、増毛町他にもお土産
スポットはございますので、町の散策をしてみてください。
posted by スタッフ at 17:56| Comment(0) | もときの日記

2016年08月22日

大変な天気

8月17日に北海道に上陸した台風7号から間もなく…

8月21日に台風11号が北海道に上陸しました。

さらに、台風9号も予想進路では明日には北海道へ上陸しそうな予感…


増毛町では今のところ大きな被害はないものの、
北海道の東部では大きな被害を受けている地域もあります。

明日以降に上陸予定の台風9号が、大きな爪痕を残さず過ぎてくれることを
祈るばかりです。


そんな中、今朝、雨竜町役場から一本の電話。

暑寒別岳の反対側である、南暑寒別岳への登山口へ向かう道路が
通行止めのため、暑寒別岳からの縦走は出来ません。とのこと。

さっそく、伝えるために暑寒荘へ…

IMG_7662.jpg

雨がひどかった土曜日は暑寒別川の水かさも増して
暑寒荘までの道路も危険だったようです。

大雨の中でも数名の登山愛好者は途中まで挑戦し、
断念して下山したとのこと。

遠くから来た方はどうしてもこの機会に登りたいとは
思いますが、天候を見極めて安全に楽しんでほしいと思います。

IMG_7663.jpg

posted by スタッフ at 12:00| Comment(0) | 日記

2016年08月21日

3丁目

職場の入口に咲くバラ。

DSCN4786.jpg

ちょっと水が足りないかなと思っていたら雨が来ましたもの。
しかも北海道に3つも台風が来るなんて…。
道内でも大きな被害が出始めています。
どなたも無事でありますように。

DSCN4788.jpg

町内の学校は2学期が始まりました。
何年生でしょうか、大きな画板を抱えて横断歩道を渡ります。
チラッとしか見なかったのですが神社の写生会だったのかな。
鉛筆の線だけだったから色塗りは学校で…、そんなところでしょうか。

DSCN4789.jpg

郵便局が銀行のある通りに新しくアパートが出来ました。
黒の外壁がオシャレです。
私の小さい頃は衣料品や食堂、電器店、ハイヤー会社などが並ぶ賑やかな通りだったのですが…。
駅前通りにお店が増えている分、この3丁目からは減り続けます。
どこもが盛り上がるというのは難しいこと。

DSCN3624.jpg

その場所ごとの魅力を探して何かしらの手を打ちましょう。
辛口の酒があり、鮮度自慢の魚介と完熟のフルーツ、それに米も美味いんだから。

観光ガイドの需要が増えています。
この街のことを知りたいと思う方が多くことは嬉しいこと。
その思いに応えられるようガイド研修を重ねて行きたいと思います。
posted by スタッフ at 23:58| Comment(0) |